アクセスランキング

魚遊 自作集

苅田の汐

ポチッと一押し

丸竹ロット(和竿)& ハンドメイド

« 苅田の秋波止場 | メイン | 秋の苅田波止場 風物詩 Ⅱ »

2012年10月18日 (木)

サヨリ仕掛け 自作編

秋の苅田波止場の風物詩  0_3 仕掛け編

自作仕掛け の~がき ですsign01  しばし お眼を拝借~eye

まず コマセカゴ仕様です 全長は好みで(80㌢~100㌢)0

Photo

一番のポイントは カゴが半誘導式です。 ま~当然ですね

20121018_01

釣り方は投入したら ゆっくり引きずり サヨリの反応を見ます

こうする事で 竿先へ ダイレクトに魚のアタリが伝わってきますヨhappy02

ま~~ 投入後 30秒が勝負happy02 .......忙しいrun 釣りです 

★硬質パイプφ2㍉を使用してゴム管2個でロック 幹糸は2.5号カーボンハリス

移動式のストッパーでカゴの移動を制限しています

★アタリ浮きは2連仕様

20121018_01_220121018_00

★サヨリの居食いを明確に浮きに伝える仕様です

橙色の浮きは鈎ハリスの位置認識用で サイズは φ20㍉位

白いアタリ(φ5㍉ ×L40㍉)浮きが小刻みに揺れて魚の喰いを伝えます

★位置関係は魚の状況しだいで変化させます

◎参考 例1: 魚のタナが少し深く喰いが渋い時(風が吹くと この状態)

ア.ウキどうしの間隔を大きめにとります(15㌢程)

   理由:認識浮き(ウキ)の抵抗を サヨリに伝えない様にする

イ. 自動ハリス止めは 錘の役目も していますのでアタリ浮きとの

  間隔を魚の深さに合わせます

   注:魚体より 深くしないこと(魚の目線上に合わせると)good 

ウ. ハリスは0.6号or0.8号 カーボンハリスを30㌢程 鈎は金袖4号(赤もgood

★仕掛け収納

20121018_00_2

あと、コマセ籠を使わない【人のふんどしで........】仕掛け もあります02

以上で の~がき完 happy01 最後まで ありがとうございました 

    皆さんの 【爆釣】 祈ってま~す happy02

20121013_01

◎ 参考 例2: 半日釣行分 コマセの内容

  ア: アミエビ1/6角(約350円)

  イ: ヌカ (ドンブリ2配程度) もらい物で0円

  ウ: パン粉 300g 約100円

  エ: 餌 ア:のコマセアミエビから抜き取り

       または  20121013_00_3 近くのスーパー鮮魚コーナーで購入

追伸

◎ コマセ籠を使わない【人のふんどしで........】仕掛け は 0円です happy02

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/397466/30074413

サヨリ仕掛け 自作編 を参照しているブログ:

コメント

こんばんわ

サヨリ仕掛け勉強になりました。
次は調理編ですかね?
仕掛けに、鉛が無いのですが遠投しなくてもよいのですか?
それと、針は疑似餌?付け餌どちらでしょうか?

うなぎ先輩 ど~も

仕事帰りの釣行お疲れさまで~すhappy01

釣果も凄いですねgood
こちら苅田では なかなか出会えない獲物で、羨ましい限りです

遠投の件ですが 10mも投げればポイントですので コマセと籠の重さで十分です
慣れれば20m程楽に投げれます

餌は付け餌で この時期の旬 地アミが最高です
コマセのアミエビでも もちろんgood

 

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。