アクセスランキング

魚遊 自作集

苅田の汐

ポチッと一押し

丸竹ロット(和竿)& ハンドメイド

« 2012年総集編 ① | メイン | 2012年 総集編 ③ »

2012年12月16日 (日)

2012年 総集編 ②

海遊びが 大好きな~ 魚遊です  今週末は

気候的に 暖かなので 昼夜 0_8狙いで busdash 出撃 coldsweats01

その前に  の~がきを.....                                       48nage2

                           今年を振り返って No,2 (総集編)           

★前期 後半 ★  4月~6月             

4月~ 海遊び 本格的に01 0_8  始動  good

               終盤を迎えたマテ貝    玉アミが必要な セイゴ 

08_2Seigo

チョイ太 メイタ(黒鯛)

01_11

 

5月~  01moika1 & 01  波止場遊び 【旬】です

本格的に 朝昼夜 海遊び 開幕sign04 scissors

  眺め釣りセイゴ(フッコ)        玉網もって 紋甲イカ すくい

Photo_4Photo_5

 旬の セイゴ ・ 紋甲イカ の合間に ちょい 【う】 

04_2Photo

 時々 抱卵豊前カニ

51202

6月~  【う】Photo オンリー ちょいメイタ

01Photo

.

.

続く ......02 (^_^;)

【魚遊講座】 波止場遊びを楽しみましょう

【釣れない冬を釣る】 by 海釣り道場より 

《心感》                       53tyoka2

ま~ 心の寒さに負けず good  思い出作りsign01

自然と調和しながら 大いに 親しみ楽しみましょう 

.

.

夜が長いので 【自作】 遠投ボトム(底)シンカー 0_8

121216_05

作り方

・1号~2号(3.7g~7g強)程度の錘 ・硬質ステンレス棒(0.6 ~0.8㍉)

・環付きチヌ鈎(5~6号) ・ゴム管 ・ ファインラバー 

★チヌ狙いなので鈎が upwardright上向き..... いいかもネ

★鈎交換が簡単なこと 

★根掛りする場所を攻めるので 安価な事(必須)(50円以下/個) 

Sikake_121217_07

中通錘に斜め穴→ 硬質sus線  → 2液エポキシで穴埋 

Sikake_121217_04Sikake_121217_02Photo_2

後は 自由に細工(ラバ-・ゴム管・鈎 ) 

Sikake_121217_0132_3

今週の釣行結果 eye

.

12月15日 釣行

am:9:00~ 

北九州空港線沿い

121216_01121216_02_2121216_03

10号地

10121216_0010121216_0210121216_04

日中の釣行 狙いは 121216_01_2 で0_8

残念ながら この時期 どこに魚がいるか 全くわかりません weep

水温が低いので 【深い・温かい・風が当たらない】等が条件sign02 

ので~ 適当に場所選択 調査釣行 (^_^;)

追伸

竹取シーズン真中. 路地脇の竹藪が 気になる 魚遊です

.                                                     53tyoka2

pm9:00~ clockです

Dscf0040_2Dscf0041Dscf0042Dscf0044

釣れるのは チビ 01のみ

12_2

餌は 太ケブ 

121216_00_2121216_01_3

《心感》

さみしい釣果ですが 魚の顔が見ることが でき good

.

.

12月16日  久々の sun sun チョイtyphoon

am10:00~ 苅田南防潮堤 人・geminirun・人taurus人・virgorun人 

Dscf0003Dscf0004Dscf0005

Dscf0006Dscf0008Dscf0009

0_8 アッチ・コッチで 釣れてま~す

Dscf0011Dscf0013Dscf0014

そんな中  Photo  で ボトム(底)ズル引き bleah &根掛り多発 bearing

ま~ 最高最良天候の中 心地最良の釣行

《心感》

メイタクラスなら 結構釣れていま~す 

 

 

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/397466/30604647

2012年 総集編 ②を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。